読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITペンギンの子育て日記

外資IT企業に勤めるアラサー、二児の母。悶々と迷い事絶えない性格でしたが、娘が産まれてから物事を肯定的に捉えられるように変わった気がします。日々感謝。

ハネムーンアドベンチャー 3日目 Papete

ハネムーン 旅行
10/6Papete
早起きして海の見えるプールサイドをお散歩。タヒチの海の青さに感激する。

f:id:takohiroko65:20131007013913j:plain

コンチネンタルコースの朝食を頼んだが、旦那がアメリカンコースのおかずに手を出し、コース変更。。さらに旦那、オムレツを注文するも、食べきれず殆ど残す。おい。
部屋に戻って食休みしている間に寝入り、フロント集合時間の10分前ギリギリに起床。しかし前日から嫁がパッキングしていたので、間に合った。インターコンチネンタルの高級ホテル経由で空港向かうも乗合客は居なくて結局二人貸切状態のままで空港へ。
フランス語が使われるが、基本的な挨拶はタヒチ語を使う。「イオラナ~」で「こんにちは」の意味。「ありがとう」は「マウルル~」で、「美しい」は「ネヘネヘ」、「さよなら」は「ナナ〜」。尻上がりの発音なので口にするだけで陽気になる。
エアタヒチにの売店で、髭剃りとmonoi oil、砂詰め用の小瓶購入。国内線は自由席につき、景色の良い席を求めて必死に席どり。美しいラグーンが見られるのは左席との事前リサーチ情報が功をなし、フライト中たくさん綺麗な写真が撮れた。海を眺める旦那の瞳までエメラルドグリーン。

f:id:takohiroko65:20131007060819j:plain

畿内ドリンクは有無を言わさずパイナップルジュース!
モーレア島経由でボラボラ島に到着。空港についたらすぐ船着場でその海の美しさに大興奮。エメラルドグリーンの海を前に記念写真。
パールビーチリゾートのレセプションデスクの人からレイを貰う。色んなホテルのデスクが出ていたので、自分のホテル客を見分ける為の目印かもしれない。
荷物を渡して船に乗り込み、世界中から集まったセレブと一緒にホテルのある島へ!海に興奮した旦那はビデオとカメラを総動員して船旅をレポート。これが日本人なのね。。と思いきや周りもみんな大興奮して写真を撮りまくっていた。仲の良い老夫婦か、若いハメムーナー風カップルが殆ど。
5分くらいで着き、習いたてのタヒチ語で挨拶連発。ウェルカムドリンクを鈴木さんから貰ってホテルについての説明を受ける。伊藤さんという日本人女性のスタッフもいるらしい。浅瀬の上に作られたデラックス水上バンガローまで案内される。

 

f:id:takohiroko65:20131006142527j:plain

ナチュラルで可愛い!ガラステーブルから魚に餌付けもできる!部屋広い!涼しい!デッキから海にはいれる!アメニティにmonoi oil発見!しかも黒真珠まで貰っちゃった!嬉しいよう(^_^)
浮き輪膨らまして、早速デッキから海へ。オテマヌ山を眺めながら、浮き輪にのってちゃぷちゃぷ。足元もサラサラの真っ白な砂で、海藻も石もなく、どこまで行っても腰くらいの深さの遠浅の海、水温も低すぎず安全。天然のプールみたい。

f:id:takohiroko65:20131006142233j:plain

陸に上がってプールサイドのレストランへ。ヒナノビールとピザ、コーラを注文。まだタヒチ価格に慣れず、無料サービスのフランスパンとピザのおこぼれで腹を満たす。雀のような鳩が居たので餌付け。
部屋に戻ると白ワインが届いてました!旦那と海を見ながらロマンティックにバータイム。

f:id:takohiroko65:20131006173237j:plain

夕餉:蒸し鯛のバターソース  帆立のリングイネ  フランスパン
余ったパンを魚にやるのはこの夜から日課となった。