読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ITペンギンの子育て日記

外資IT企業に勤めるアラサー、二児の母。悶々と迷い事絶えない性格でしたが、娘が産まれてから物事を肯定的に捉えられるように変わった気がします。日々感謝。

時短料理に圧力鍋を購入

生活の知恵

「煮込み料理に、時短料理に、強力な助っ人!」と友人に勧められた圧力鍋。

 

決して安くはないお買い物躊躇っていたけれど、職場復帰後を考えると時短テクは魅力的だし、育休中に時短レシピを増やすという目標をたてていたので思い切って購入!

因みに定価の64%引きというのが、最後の一押しでした(笑)

最近はもっぱら商店街でお買い物をしています。

自分の地元がほとんどシャッター商店街になってしまったのが寂しくて、これまでスーパーor野菜便で買っていたのをせめて育休中はと、せっせと商店街へ足を運びます。

因みにスーパーはマンションの隣、徒歩1分。野菜便なら1Click!
お気に入りのお肉屋さん、魚屋さん、八百屋さん、パン屋さん、豆腐屋さんは徒歩5分くらい。

決して遠いわけではないけれど、マンションの中ではなかなかの奇人だと思います(^^;

でも、スーパーとは比べ物にならないくらい美味しい、安い。
案外品揃えも良い。
そうめん瓜や紫玉葱は隣の西友には置いていないもの。
魚のあらや海老頭、貝紐が山盛りで50円。
これもなかなか美味しい食材。
お肉は好みの大きさにカットしてくれるし必要ならタコ糸で巻いてもくれる。

この日は牛肉をゴロゴロさせたくて、大きめにカットして貰ってるんるんで帰った。

イメージはホテルレストランのゴロゴロビーフシチュー。

関村牧場 漢方和牛 ごろごろビーフシチュー 250g

牛肉をバターで炒めてから野菜(煮崩れないように大きめにカット)と少量のウスターソースローリエを一緒に火にかけること15分。
火を消して娘とお風呂に入り、あがってから鍋内の圧力が十分に下がっていることを確認してからルーを入れて混ぜてまた10分ほど普通に煮込む。
味見すると、お肉も野菜も大ぶりなのに凄く柔らかい。

特筆すべきは主役、ビーフ。とろける。
スプーンでほぐれる。味も染みてる。

・・・。

これまで時間ばかりかかって、美味しくできなかった煮込み料理の苦労は何だったんだー

と叫びたくなるくらい、簡単に美味しくできました。
しかも大き目の塊肉は食後の満足感が大きく、手抜き料理さは無し。

夫に「すごく美味しいビーフシチューができたYO!」とLINEするも、

「今日は飲んでくるので、夕食いりません」というメッセージがその前に夫から送られていた。未読。

・・・。

まぁいい、明日の朝ごはんにしようじゃないの。

 

調べると圧力鍋専門の料理本、たくさん出る出る。

明日から3連休なので、ネットの圧力鍋レシピでいくつか試して時短料理、常備料理を習得しようと思います。

 

見た目が少しメカっぽくて説明書も細かいけれど、一度調理すると何てことない素敵な普通の鍋であることがわかりました。

 

問題は、もう台所にスペースがないので何かを断捨離しなければということ。。。